バイオイメージ・インフォマティクス ワークショップ2012 プログラム

 11月1日 10:00 - 10:05開会あいさつ 
  10:05 - 10:25画像情報学の生物学への貢献を目指して
内田誠一
九州大学大学院システム情報科学研究院
  10:25 - 10:45コンフルエント下における細胞トラッキング手法の提案
備瀬竜馬
大日本印刷株式会社
  10:45 - 11:05微生物観測へ向けたロバストトラッキング手法
鎌田浩希
香川大学工学部
  11:05 - 11:25機械学習法を用いた細胞内画像からの対象検出および追跡
堀田一弘
名城大学理工学部
  11:25 - 11:55
休憩
 
  11:55 - 12:15線虫C. elegansにおける3次元再構成画像の解析に基づく多数の神経活動の同時測定
石原 健
九州大学大学院理学研究院
  12:15 - 12:35
ラッキングシステムから得られる線虫C. elegansのカルシウムイメージングデータ解析
塚田祐基
名古屋大学大学院理学研究科
  12:35 - 12:55動きと組織切片像の数値化によるメダカの個体の研究
尾田正二
東京大学大学院新領域創成科学研究科
  12:55 - 14:00
昼食
 
  14:00 - 15:00
企画
 
  15:00 - 15:20分光画像を用いた表現型の定量評価-分光特性の類似性に基づく遺伝子型判別に向けて
松田 修
九州大学大学院理学系研究科
  15:20 - 15:40樹木根圏の動態研究における分光画像計測の可能性
中路達郎
北海道大学北方生物圏フィールド科学センター
  15:40 - 16:00電子顕微鏡における画像解析の現状
村田和義
生理学研究所
  16:00 - 16:20細胞内分子混雑影響下における生化学反応ダイナミクスの解析
舟橋 啓
慶應義塾大学理工学部
  16:20 - 18:30
ポスター発表
 
  18:30 -
懇親会
 
 11月2日
 9:30 - 9:50
バイオイメージインフォマティクス技術とコミュニティの確立に向けた画像処理システムの開発
横田秀夫
理化学研究所基幹研究所
  9:50 - 10:20特徴保存フィルタの測地画像に基づいた高速アルゴリズム
吉澤 信
理化学研究所基幹研究所
  10:10 - 10:30生物画像処理における画像特徴抽出の事例紹介
野坂龍佑
筑波大学大学院システム情報工学研究科
  10:30 - 10:50Mathematical morphologyに基づく生物医学画像からの形態情報の抽出および定量化手法
木森義隆
自然科学研究機構新分野創成センター
  10:50 - 11:20
休憩
 
  11:20 - 11:40Neural network of the Drosophila brain as a composition of clonally associated circuit modules
伊藤正芳
東京大学分子細胞生物学研究所
  11:40 - 12:00計算解剖モデルと医用画像認識
清水昭伸
東京農工大学大学院工学研究院
  12:00 - 12:20X線CTデータによるマウス脂肪組織の環境応答特性の解析に向けた定量手法
中谷明弘
新潟大学研究推進機構超域学術院
  12:20 - 13:20
昼食
 
  13:20 - 13:40形態画像の定量解析による細胞リプログラミングの評価
斉藤典子
熊本大学発生医学研究所
  13:40 - 14:00出芽酵母の細胞形態プロファイリングとダイナミクスの解析
大矢禎一
東京大学大学院新領域創成科学研究科
  14:00 - 14:20線虫C. elegans初期胚における細胞分裂ダイナミクスの定量計測と計算解析
京田耕司
理化学研究所生命システム研究センター
  14:20 - 14:40細胞内動態の理解に向けた蛍光画像のクラスタリング解析: 植物の気孔を例に
桧垣 匠
東京大学大学院新領域創成科学研究科
  14:40 - 15:10
休憩
 
  15:10 - 16:55
総合討論
 
  16:55 - 17:00
閉会あいさつ